ワンポイント動画

Onepoint Movie
TOP ワンポイント動画

2021年ワンポイント動画一覧

一歩先んじた情報収集が勝ち残り企業の条件。
機先を制する経営情報源として「ワンポイント動画」をぜひご活用下さい。

2021 ワンポイント動画一覧

動画を再生する

【遺言-中級編⑤】遺贈~相続人を特定しないで書く~

今回は、相続の場合で相続人をわざと特定しないで書く場合についてお話をします。

内容に関するお問い合わせ・ご相談はこちら:高野・星野法律事務所

動画を再生する

ハザードマップを確認しよう

BCPを立てる場合、スタートの被害想定が重要になります。
自社の地域のリスクを把握するために、ハザードマップを利用しましょう。
リスク回避のためには、平時の準備が大切です。
お住まいの市町村のホームページからも情報を入手できます。

内容に関するお問い合わせ・ご相談はこちら:パートナーズプロジェクト税理士法人

動画を再生する

【遺言-中級編④】遺贈~予備的遺言~

今回からは、遺言のテクニックについてのお話になります。
予備的遺言(補充遺言)は、「相続人が遺言者より先に旅立つかも知れない」という事態に対応する遺言の書き方です。

内容に関するお問い合わせ・ご相談はこちら:高野・星野法律事務所

動画を再生する

【週刊ヒロキ通信】起業家300人に聞きました

わかりやすい講義が有名で、様々な肩書を持つ髙野裕が
「ヒロキ心で見渡せば」というスタンスでお伝えする「週刊ヒロキ通信」
起業家が実際に行っている日々の業務の仕方など、貴重な情報が盛りだくさんです。
人生は有限です。起業家か実践している時間を無駄にしない生き方とは?
参考文献「THE EXTRA HOUR 超速」ウィル・デクレール、バオ・ディン、ジェローム・デュモン著
鹿田昌美著 サンマーク出版 2021年5月刊

内容に関するお問い合わせ・ご相談はこちら:株式会社パートナーズプロジェクト

動画を再生する

パートナーシップ構築宣言

内閣府と中小企業庁が推進しているパートナーシップ構築宣言。
取引先との共存共栄の取組を宣言することで、「自社はホワイト企業である」とアピールできます。
宣言企業はロゴマークを使用でき、各種補助金の加点項目にもなります。
「パートナーシップ構築宣言」ポータルサイト

内容に関するお問い合わせ・ご相談はこちら:パートナーズプロジェクト税理士法人

動画を再生する

NCT企業のチカラ10月 マルソー株式会社

新潟県内に8カ所の物流センターをおき、車所有台数約250台を誇るマルソー株式会社。
物流業界のトップを走りながらもゴミ収集、学校給食配送、保育園運営など地域に根付いた事業展開も行っております。
地域のために、社員のために活躍するマルソー株式会社の企業のチカラを聞きました。
司会進行 パートナーズプロジェクト税理士法人 代表社員社長 藤井英雄氏
ゲスト  マルソー株式会社 代表取締役社長 渡邉雅之氏
番組制作:株式会社エヌ・シィ・ティ

内容に関するお問い合わせ・ご相談はこちら:株式会社パートナーズプロジェクト

動画を再生する

【週刊ヒロキ通信】令和の生き方

わかりやすい講義が有名で、様々な肩書を持つ髙野裕が
「ヒロキ心で見渡せば」というスタンスでお伝えする「週刊ヒロキ通信」
昭和、平成、令和と人々の人生においての理想が大幅に変化しています。
多様な承認欲求の多様な満たし方、果たして令和の時代は生きやすい時代になっているのでしょうか?
参考書籍 「新型格差社会」 山田昌弘著 朝日新聞出版

内容に関するお問い合わせ・ご相談はこちら:株式会社パートナーズプロジェクト

動画を再生する

【週刊ヒロキ通信】今月の一枚⑯

わかりやすい講義が有名で、様々な肩書を持つ髙野裕が
「ヒロキ心で見渡せば」というスタンスでお伝えする「週刊ヒロキ通信」
自身が撮った写真を毎月数枚ピックアップして、その写真にからめてお話します。
9月の終わりになりましたがまだまだ暑いです。晩夏ならではの写真をご紹介いたします。

内容に関するお問い合わせ・ご相談はこちら:株式会社パートナーズプロジェクト

動画を再生する

【経営者応援セミナー第2回】電子契約とは何か

コロナ禍に注目が高まっているテレワークですが、導入するためには書類のペーパーレスが重要になってきます。
ペーパーレス化の一環でハンコを中止や電子契約を取り入れることを検討されている方も多いのではないでしょうか。
取り入れるうえで重要な立証方法を解説します。

※本動画は2021年9月10日の「パートナーズプロジェクト コロナ禍で頑張る経営者のための応援セミナー」で配信したものです。

内容に関するお問い合わせ・ご相談はこちら:砂山法律事務所

動画を再生する

【週刊ヒロキ通信】今月の一冊⑳

わかりやすい講義が有名で、様々な肩書を持つ髙野裕が
「ヒロキ心で見渡せば」というスタンスでお伝えする「週刊ヒロキ通信」
毎週書籍紹介だけということではなく、写真の紹介や、社会や商売に対する考え方など
「ヒロキ心で見渡せば」というスタンスで髙野ヒロキの全てを毎週お伝えするというコーナーです。
今回オススメするのは「新型格差社会」山田昌弘著 朝日新聞新聞出版 2021年4月刊

内容に関するお問い合わせ・ご相談はこちら:株式会社パートナーズプロジェクト

115件中 1〜10件を表示