代表ごあいさつ

greeting

パートナーズプロジェクト代表 ごあいさつ

中小企業の経営は総合経営である。現実、社長一人ですべてを解決して行かなければならない。
①そんな中小企業の経営のパートナーとして、②各種の専門家がパートナーとして手を組み合って、③中小企業の経営者と後継者のパートナーシップをバックアップする、それが「パートナーズプロジェクト」の目的である。

2000年からスタートした我々パートナーズプロジェクトは新潟県長岡市に拠点を置いて、新潟県内を網羅するネットワークをつくりながら、地域の中小企業者を元気にするセミナーや講演会、研修会を開催するとともに「地域と共に生きる」ことを宣言して積極的に活動をしてきました。

我々パートナーズプロジェクトは、地域中小企業の後継者を立体的(3D)にバックアップすることで、中小企業の成長と安定を実現し、結果として地域の発展に貢献することが使命です。

我々は、人間の頭脳をイメージして、右脳と左脳のバランスの上に人は判断し、行動するということから、論理や理屈を担当する左脳だけでなく、イメージや感覚を担当する右脳との複合的な対応が必要だと考えています。そこで、以前スーパーマーケットがあった場所に弁護士や税理士、社会保険労務士、司法書士等の左脳的業種だけでなく、デザインや情報等を担当する右脳的業種も集まったパートナーズPLAZAを展開しています。

これから、我々パートナーズプロジェクトは地域の発展を願い、地域に貢献できる、地域企業としてパートナーズプロジェクト事業を推進していく所存です。

代表取締役社長 高野 裕

パートナーズグループ各代表 ごあいさつ

パートナーズプロジェクト税理士法人

当社は、新潟県内で最も多くの税理士が所属する法人で、地元の中小事業者や個人の方へ顔の見える体制で税務会計サービスを提供させて頂いております。県内が業務エリアですが、中越エリアのお客様が約7割で、その多くが小規模事業者のお客様です。当社の特徴は、税務・法務・労務・経営などのサービスをワンストップで提供できる施設環境を整えていることです。従って、ベースとなる経理代行や申告業務はもちろんのこと、事業を行うお客様に対しては経営支援業として、個人のお客様に対してはライフ支援業として幅広くサポートできることを目指しております。特に近年ご相談が多い案件は、相続・創業・事業承継・組織再編・経営改善・M&Aなどであり、これらの課題についてグループ各社とともにワンストップで対応させて頂きます。

代表社員 税理士 藤井 英雄

パートナーズプロジェクト税理士法人

パートナーズプロジェクト社会保険労務士法人

当社は4名の社会保険労務士のもと、社会環境の変化に伴う、様々ニーズに応えるため、労務に関する業務を幅広く行っております。

代表社員 特定社会保険労務士 髙野 洋子

パートナーズプロジェクト社会保険労務士法人

高野・星野法律事務所

当事務所は、地域に密着した専門家集団、パートナーズプロジェクトの法律部門を担っています。
昨今、社会経済状況は、激しく変化しています。紛争を未然に防ぎ、事件・事故に的確に対処・解決するには、一専門家だけでは限界があります。例えば、相続税の基礎控除引下げによる納税義務者の増大、遺産分割協議の困難化等・・です。そこで、私たちは、法律・税務・労務等の専門家が手を携え、ワンストップで協力して対処・解決する体制を採りました。
少子・高齢化、人口減少の下、地域社会で頑張っておられる皆様に少しでもお役に立てる様、事務所全員、頑張っていきます。

所長弁護士 高野 毅

高野・星野法律事務所